公開中のソフトウェア

DicDB
オリジナル辞書・用語集を作成・閲覧するための
データベースソフトウェアです。

StanStop
指定したアプリケーションが起動している場合のみスタンバイや
スクリーンセーバーを一時的に抑止するソフトウェアです。

2018年04月23日

HGST 6TB HDD 0S04007

久々にHGSTのHDD (0S04007)を購入しました。

現在はHGSTのHDDがWESTERN DIGITALブランドにかわりつつある状況なので
今回でラストになるかもしれないと思い、6TBモデルにしてみました。
6TB HDDはヘリウムが封入されていないモデルです。

初回起動時にCrystalDiskInfoでチェックしてみました。

HDD_CDI_6TB.png

不良セクタもなく、特に問題はありませんでした。
posted by xorbit at 20:27| Comment(0) | Hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

EDGE 301

PC用ゲームパッドをHORIのEDGE 301に変更しました。

これまで使っていたゲームパッドのLRボタンが
押しっぱなし状態になってしまっていた為です。

早速試してみましたが、ボタン配置も大きく変わらず
操作では特に違和感なくプレーすることができました。

価格は3,000円以内ながら、フェライトコア付きUSBケーブルで
ノイズもきちんとケアされているようです。
(以前のは普通のUSBケーブルでした)

まだ使い始めたばかりなので、あとは耐久性がどうかです。
posted by xorbit at 20:15| Comment(0) | Hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

KP41 BAD_POOL_HEADER

メインPC(Sandy Bridge)でKernel Power 41エラーのブルースクリーンが
発生しました。今回は再起動がかかったため、 BugcheckCodeが0でなく
記録されていました。 BugcheckCode 25 とBugcheckCode 299 です。

BSOD.png

BlueScreenViewで見ると分かりますが、BugcheckCode 25は
BAD_POOL_HEADERというエラーで、MSのページによると
このエラーは通常、お使いの PC で動作しない新しいハードウェアやアプリをインストールした後に発生します。

とのこと。今回PCIボード(PT2)アクセス時に発生したので、
どうやらPCI周りの認識が不安定になってそうです。
PCI抜き差しはしていないのでマザーボード(P67A-GD65)の経年劣化が原因か?

幸いPCI-Expressの代替ボード(PT3)があるので、PT2は取り外し、様子を見てみることにします。
posted by xorbit at 00:27| Comment(0) | Hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする