公開中のソフトウェア

DicDB
オリジナル辞書・用語集を作成・閲覧するための
データベースソフトウェアです。

StanStop
指定したアプリケーションが起動している場合のみスタンバイや
スクリーンセーバーを一時的に抑止するソフトウェアです。

2017年09月21日

USBセレクティブ サスペンド

USBセレクティブ サスペンドは一定時間経過後にUSB機器の電源を切る
省電力化設定で、デフォルトで有効になっています。
しかし、この設定が原因と思われるフリーズが発生。
無効化後はフリーズがなく、安定しました。
USB周りでシステムが不安定な場合、この設定変更で改善するかもしれません。

USBセレクティブ サスペンドを無効化する方法は
コントロール パネル\ハードウェアとサウンド\電源オプション\プラン設定の編集
詳細な電源設定の変更→「電源オプション」内のUSB設定から
USBのセレクティブ サスペンドの設定を無効
に変更すればOKです。

USB_PWR.png

posted by xorbit at 00:40| Comment(0) | Windows10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする